3/3ページ

3/3ページ

太宰府天満宮「御神牛像」の頭を撫でると知恵を授かる(ご利益・由来・数など紹介)

太宰府天満宮の参道を抜けると「牛の像」が祀られています。休日ともなると牛の像との記念撮影に行列ができることもあります。 せっかく太宰府天満宮の参拝に訪れられたのなら、どういう由来や歴史があって像が建てられたのかを知ることも面白いと思います。本記事では、太宰府天満宮に祀られる牛の像の由来やご利益、数などを紹介しています。 この牛の像について歴史や由来についてご紹介します。 読み方 この牛の像のことを […]

太宰府天満宮カフェ「珈琲専門店 風見鶏」大正ロマンな雰囲気がお勧め!

太宰府天満宮の参拝前にレトロな建物が気になる方も多いと思います。 参道の中でレトロな雰囲気を醸し出すのが珈琲専門店 風見鶏です。江戸後期に旅籠「大和屋」として建てられた町屋を改装したものです。 このお店の大正レトロな雰囲気からワクワクしませんか? 店内は期待を裏切らない作りになっています。2階もありますよ。 ※撮影するときはスタッフに一言掛けてください。 店内に流れるBGMはオルゴールの音色でした […]

太宰府天満宮のランチは「なみ満」の親子丼がお勧め(子連れOK・子ども椅子あり)

太宰府天満宮の参拝後、どこでランチをしようかとお考えの方も多いと思います。 午前10時を過ぎると参拝客が多くなります。お昼時は団体客が押し寄せるので、どこも混むのが現状です。少し早めの時間にお店を見つけてお昼にするのがおすすめです。 ただ、太宰府天満宮の参道と言えば、「梅ヶ枝餅」です。各店舗の梅が枝餅をついつい買って食べ歩くため、小腹は満たされてしまいます。ただ、やはりランチはゆっくりと美味しいも […]

太宰府天満宮に行ったなら「梅ヶ枝餅」(由来・金額・種類など)

福岡県の観光スポットである太宰府天満宮の名物の一つと言えば「梅が枝餅」です。参拝の前や終えた後にぜひ食べてください。食べ歩きやお土産に購入される方も多く、全国発送も可能です。参道だけでも10軒以上の店舗があり、焼き方もお店によって違いますので、食べ比べも楽しみの一つですね。 梅は入っていない 観光客の方からの質問で多いのは「梅が入っていますか?」というものです。梅が枝餅に梅が入っていると誤解されま […]

1 3